教育の必要性とはどんなこと

教育は基本的な知識を得るために重要なものですが、国語や数学などの科目を学ぶだけではありません。
本当の勉強の必要性は人間として生きていくための知恵や人を思いやる心などの社会生活をしていくための基本を学ぶためにあるものです。
そこに専門的な知恵が加わることによって、成長していくことが出来ます。
また優劣をつけてやる気を失わせてしまうよりも、好きなことや興味のあることを伸ばしてあげる方が個性も発揮させることが出来ます。
またその時の年齢やこれから解決しなければいけない問題点に関しても、きちんと学んでいかないといけないことがあります。
子供は社会性を学んでいかせないと社会という集団生活をおくる事が出来なくなります。
またこれからの社会問題などの解決を図っていくためにも教育が必要になってきます。
人口問題や紛争や食料問題などの生きていくための知恵を学ぶことも教育の重要な要素です。
どうすれば豊かな人生をおくる事が出来るのかということを学ぶためにあるのです。